PILOG映画とか舞台とか人形とかうまいものとか(愚痴とか)いろいろ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
50日目 大雨と阿蘇の絶景 23:39
0

    帰京のお片づけもほぼ完了したので
    早起きして念願のくまもーん じゃなくて熊本阿蘇へ
    目的地はわが師匠出展中の「阿蘇白水郷美術館
    グーグル先生に道順を聞いただけで若干気が遠くなりましたが
    せっかく1日休みが空いてるので思い切って出発
    新幹線なら早いんだろうけど、安いので高速バスを利用しました
    天神バスセンター熊本交通センターまで2時間弱 往復3600円
    本当は7:00発を狙ってたんですが、やや寝坊して
    朝7:40発スーパーノンストップで出発!寝ているうちに熊本に着きました

    熊本交通センターから熊本城まで徒歩5分くらいなので
    ついたら熊本城見学してから移動…と思ってたのですがあいにくの雨(T_T)
    きっと帰りには止んでいるわ、夕日に映える熊本城だわ!と信じてとりあえず移動することに
    熊本城・市役所前からかわいい路面電車に乗って新水前寺へ
    びっくりなことに有人改札で自動じゃなかった!!久々すぎる
    時間も確認せずに改札を通ってから時間をみたところ
    次の肥後大津方面行き電車は40分後!!!まじすかー(>_<)
    寝坊したのに再度経路検索しなかったのが甘かった…
    どうしようと途方にくれていると構内アナウンスで
    「次の列車は特急あそボーイです 特急券以外に指定席券が必要ですのでご注意ください」
    とのこと 乗れるならなんでもいいやと駅員さんに肥後大津行きますか?と聞くと
    行くとのこと「でも1席しか空いてないです、すぐ到着ですよ」というので
    即効その分ゲットいただいてそのまま乗車 迅速な駅員さんに感謝
    特急券と指定席券で1000円ほどですが、40分待つよりいいよねということで
    で、やってきたあそボーイなんだねこのかわいいワンコ列車は(^^;)
    休日用の観光列車か?知らずに乗るもんじゃない感が
    ラッキーだけどちょっとびっくりww
    お隣の席はブラジルからいらしたというおばさまで
    どこいくの?などなどしばし交流
    おば様とのしてる途中で南阿蘇鉄道に乗り換えるのには「肥後大津」までじゃなく
    「中松」まで行く必要があると判明してあわてて駅員さんに
    1駅乗り越したいと告げに行ったら指定席は肥後大津からすでに別の方が取得済みとのこと
    あそボーイ人気すぎ…
    とりあえず席を立って連結車にでもいます…と言うと
    1駅分は車内にあるベンチやカフェ車両でどうぞと車掌さん 感謝
    でまたカフェ車両が売店とか子供の遊び場とかあってかわいいのでした
    ここで記念乗車券もゲット

    で、無事中松駅到着
    ここから南阿蘇鉄道に乗り換えですが
    下りるとまたもや観光電車的な乗り物が待ち構えておりまして
    にこやかな駅員さんが空きがあるのでご予約なしでも乗れますよー とのこと
    南阿蘇鉄道のトロッコ列車でした
    これは完全にあそボーイとの連携プレイですよね?
    特別料金で普通電車よりお高いとのことなので次の電車はいつですか?と伺うと
    「1時間ぐらいこないかな?」と仰るので、もうこれは乗るしかないと乗車
    ラッキーなのか?どうなのかw
    この電車、原生林を望む大絶景の中を走るのですが
    あいにくの大雨で右も左ももやの中
    流れる観光アナウンスも…晴れてれば見えるんですが…連発(^^;)
    それがまた幻想的ではありましたが、ちょびっと残念
    もう少し色づくと物凄い絶景なんだろうなあと想像しつつ
    それでも眼下の峡谷などにどきどきわくわくでした

    ガタガタとトンネルを通って水源やら温泉やらある駅を超え中松駅に到着
    明神そばというおそばやさんがあるだけの無人駅で
    「駅についたら美術館までタクシーですぐだろう」という甘い考えは粉砕…
    駅前の地図を見て方向確認してからとりあえず雨の中歩き出す
    信号が出てきたら山側に向かえばいいのね と思って歩いていたが
    まてどくらせど信号らしきものが出てこない
    間違えた???と不安になって美術館へ電話
    「もしもし、中松駅から歩きたいんですけど そこまで歩けます?」ってどんな問い合わせw
    電話はやさしい女性の声で、私の足で30分ぐらいはかかるかしら?とのこと
    周りの状況など伝えたところ道は間違っていないようなので
    とりあえずそのまま進むことに
    信号があったのは15分くらい行ったあたりか?ほっとして左折
    でも通りの名前が「阿蘇登山道」w( ̄Д ̄ w!!
    いやな予感を秘めつつも行くしかないので進む
    道はゆっくりな登り坂 なんか最近登山づいているな

    辺りは山山山 たまに通る車の音以外はしーん
    雨の中人っ子一人いないとはこのことで 凄いとこ来ちゃった感満載
    なんか妙なテンションで楽しくなってくる にやにや(怪しい)
    道路標識には「あっちいくと高千穂」みたいな表示で
    このまま山越えて高千穂ついちゃったらやばい…とか(それはない)

    美術館の方が目印にと教えてくれた温泉瑠璃が見えてきてほっとする
    だがその先に急坂…昇りきったところに目的地がありました
    看板もかわいらしい白水郷美術館 あぁ
    柴倉先生に頂いたDMと同じポスターが貼られていて既に達成感w

    入り口入ると入館料払う前から
    フォルトゥナート尚子さんの等身大女の子ベビーちゃんが3体も!!
    きゃーーー かわいいいいいい 特に左の子がかわいいすぎる
    バックがお庭の緑というのも素敵で最初から涎…

    ちょっと息を整えて、落ち着いてからみたかったので
    入館料払ってからトイレで汗をふきふき、気持ちを整えてから展示室に入りました

    撮影不可の記載がなかったので伺ったところ
    ネットにアップしなければお人形写してもOKとのことでこの後はがんがん撮影w
    雰囲気だけわける感じの遠景写真一枚だけアップさせていただきます
    あとは自分の眼福フォルダで保存です あぁこれだけでも来て良かった

    主催のひらしたけいさんがいらしたので
    少しお話させていただきました
    ひらしたさんのお人形はふっくらかわいくて
    猫ずきんちゃんの雰囲気が
    レンチドールみたいですごくかわいいですと言うと
    レンチも大好きと仰っていました♪
    とてもきさくで明るい方で来館者に丁寧な説明をされているのが素敵だなぁと

    カフェでコーヒーを頂いてお庭も少し撮影させていただいている間に
    晴れ間もちらちら
    再度じーっくりお人形を眺めてから美術館を後にしました
    やっぱりサーニットの透け感はいいなあ
    お試しのサーニット粘土が500円で売っていたので
    この機会に…と1つ購入
    小さいコなら作れるかなぁ??時間を見て弄ってみよう

    帰りにすぐ下の温泉瑠璃に入ろうと意気込んでいたのですが
    立野行きの路線バスが20分後、次はさらに1時間程度後というので
    絶対コレ乗ったほうがよさげと判断して温泉あきらめ(T_T)
    お土産だけ購入して路線バスにのりました

    やってきたのはなぜかファンシーで絵本な感じの路線バス
    乗客はまたもや私一人
    雨の中阿蘇山中に公共交通機関で来る物好きは少ないということか
    これがまた温泉施設をつないで絶景の山道を走る路線で
    途中お天気雨とかで幻想的な雰囲気ましまし
    最後まで乗客は私一人
    これは夢か?と思う不思議な時間をすごしました
    至福 そして貴重な体験 ありがとう阿蘇 ありがとう熊本

    中松からは行きの逆向き
    うとうとしながら新水前寺、そこから路面電車で熊本城
    予想通り雨あがり、夕景の熊本城だったのですが
    残念なことに熊本城着いたのが16:30ちょっと過ぎで
    入場することはできませんでした うむむ これだけは想定外
    仕方ないのでお濠の外から写真だけとって熊本終了

    帰りのバスはもちろん熟睡でした

    いい一日だった

    ※写真は後ほど

    | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
    49日目 西公園と光雲神社 19:55
    0

      もう九州滞在残り日数も少ない…
      土曜日だから早起きして熊本へ!(しつこいな)と思ってたんですが
      前日送別会のような感じで飲み会 帰宅が1時過ぎたので当然無理(^^;)
      まあお片づけもしなきゃだし…午後まったり起きて掃除など
      宅急便で荷物を送るのに箱がないということに気づいて
      ヤマト運輸に電話したら無料で持ってきてくれるけど14時過ぎになるとのこと
      近くのヤマト運輸を検索したところ、西公園の先にあることが判明したので
      散歩がてら買いに行くことにしました

      西公園の南側入り口から入って公園の中を散歩しつつ
      北東側に出ればいいのよね…とかざっくりとした感じで理解
      地理的に海側だったので勝手なイメージで「海沿いのさわやか公園」と思っていたのだけど
      入ってすぐに「上り坂じゃねーか?」ということに気づく えー??
      下がる気配はなくてどんどん上り坂…ってこれ登山じゃないの??
      公園整備?草刈(?)みたいなのをしている人を時折見るけどそのほかにはほぼ無人
      色つき始めた森と枯葉の匂いが濃くて 完全に山ですがww
      雨上がりで鳶がぴーひょろろと天上で鳴いていて
      長閑で気持ちいいんだけど けど、これ海側につくの?という若干の不安が あはは
      どんどん登っていったら開けた場所にでた 中央展望台
      ここで海側が臨めまして 海の中道とかすぐ近くに見える
      2ヶ月もいたのに水族館行きそびれちゃったなぁとか思ったりw
      やってるのかやってないのかいまいち不明の売店がいいっすね…
      疲れたよーとまったり水を飲んでると
      ニャー…と猫が2匹やってきてしばし撮影タイム

      地図を確認して今度は下りる方面へ…と思ったら
      途中に「光雲神社あっち」という看板が
      ふらりとそっちへ向いたら今度は「歌碑あっち」の看板でまたふらり(をい)
      結局ふらふらしてるうちに山頂と書かれた場所へ到着してしまい お疲れ様自分w
      下りる途中で光雲神社へ立ち寄り
      さーけーはーのーめーのーめーの黒田節ゆかりの神社らしい
      人が少なくてすがすがしい場所でしたが
      ここら辺は桜の名所らしいので春は大変な賑わいのようです
      せっかくなのでお参りを…とお賽銭入れたところで
      甲高い鶴の鳴き声が! びびびびっくりしたw

      おみくじは昭和の匂い漂う自販機で30円
      結果は大吉
      最近おみくじなんだかいい感じ うれしい

      ここの狛犬は首180度ぐるっと後ろを向いていて
      ちょうど境内すぐ外の柿の木辺りを見ている風に見える
      こんな狛犬初めてみたかも??不思議

      社務所で神職に御朱印を頂きました
      鈴やお守りのところにいらしたのは奥様かしら?
      なんだかほのぼのした神社でした

      末社にもご挨拶
      隣のお稲荷さんを通ってやっと下山
      下りる途中で目指す福岡港宅急便センターを発見して
      迷わず(?)到着できました
      箱は軽かったけど結構な大きさだったので
      帰りは公園を通らずに平地をたどってマンションまで
      いい運動になりましたw

      ※写真はのちほど

      | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
      47日目 大宰府・苔寺・温泉な休日 23:14
      0

        祝日だから熊本へ行くんだ!と意気込んでいましたが
        前日いい具合に飲んじゃったので早起きなんてできるわけもなく…
        おきたら11時(^^;)
        遠出は無理ということで、Sさんを誘って大宰府へ行くことに

        西鉄福岡駅から大牟田方面へ1本だよと聞いていたけれど
        急行のほうが早そうだったので二日市で乗り換えることに
        …したんだけれど、二日市で乗り換えの際しくじりまんまと別方面へ
        結局普通に乗ったほうが早かったというダメさ加減が自分だなあとか
        道連れにしちゃったSさんゴメン(T_T)

        なんとかかんとか大宰府到着
        いい天気です

        七五三ということもあって境内は大変な賑わいよう
        着飾った子供たちがかわゆす
        カメラ抱えてるからか、飛梅前でご家族連れにシャッター頼まれたり
        上手いと思って頼んでいたら申し訳ないかぎりだが…
        とりあえず写ってればいいすか?みたいな あはは

        おみくじは鷽みくじにしました うそ替え神事の鳥さんです
        ちょっと性格悪そうな顔していて凄かわいい
        結果は吉 もっと良くなるようにと結んでまいりました

        日が傾いてきたあたりでネットで検索して素敵げだった
        苔と紅葉のお庭がある光明禅寺へ
        大宰府天満宮へ入る鳥居前を右に入るとすぐあります
        拝観料は200円
        大宰府天満宮に比べて人がぐぐぐっと減ります
        静かでいい雰囲気
        加えてここの苔庭がまあ 息を飲む美しさでびっくり
        時間もよかったので和室に西日が射すのがまた♪♪♪
        朝や午後遅めの日が斜めの頃が良いのではなかろうか
        正直、太宰府天満宮よりこちらをおすすめしたい
        あと10日くらいすると紅葉も色づいて
        苔の緑との比が美しいだろうなあ 来れないのが残念
        (人もより増しだろうけど)

        心も満たされたところでこんどはお腹の方を

        とりあえずは名物梅が枝餅だろうということで

        焼きたて熱々 1個105円
        香ばしくてうまーい これはこの場で食べるべき
        よく知らなかったので名前から梅味のお菓子なのかと思っていたのですが
        とんだ勘違いでした(私だけですか、そうですか…)

        その後はSさんがくる途中「素敵!気になる」と言っていた
        大正レトロな雰囲気のカフェでお茶
        AKB風コスプレメイドさんではなくてロングスカートな本格洋館メイドさん衣装の
        品の良いウェイトレスさんがいらっしゃいます。
        大きなオルゴールや2階の感じも素敵でしたがオーダー品以外の写真撮影は3枚程度に、
        他のお客さんは写らないようになど若干の制限があり、怒られないかどきどき
        控えめに撮らせていただきました。

        インテリアとしても素敵なオルゴールは現役で
        スタッフさんにお願いすると鳴らしてくれます。
        「結構大きな音ですよ」と仰ってましたが、これがまた建物に合ういい響きで(^_^)
        気持ち良い時間をすごさせていただきました

        で次は、体を癒します 日帰り温泉!!
        調べたら大宰府唯一の天然温泉とあったので迷わず
        ホテルグランディア大宰府のみかさの湯
        地図見たら余裕で歩けそうな感じだったので
        あっちかな?こっちかなと気楽に歩き始めたのですが
        結構な登山でした 地図は平面だからこんな罠もあるさ(^^;)
        途中地元のおかあさんの助けをうけつつ汗だくで温泉到着
        入館料に岩盤浴とタオルセット借りても1000円以内という手軽さ
        まずはざっくり温泉で汗流してから岩盤浴でじわじわ温まり
        再び温泉で汗ながしてまったり
        露天の岩風呂からは半月が見えて
        「あー明日仕事かよ、ここに泊まってこのまま出勤したいいいいい」
        なんて叫びつつwww
        まあそんなわけにもいかないのでタクシーで下山
        西鉄特急であっという間に天神まで帰ってきました

        それにしてもほんの30分程度で
        有名観光地と立派で美麗な苔庭と山深い温泉を堪能できる場所から
        パルコとかある市街地へ戻ってこれる福岡って凄い

        ※写真はのちほど

        | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
        44日目 サルー!祭り 23:42
        0

          Mさん、Sさんが
          てんてん市だよ!サルー祭りだよ!教えてくれたので
          まったり午後から薬院へ出かけました

          てんてん市はほぼおわるころに行ったので
          革のお財布のみ購入して終了でした

          うろうろしてたらサンカクヤっていう
          手芸店をみつけてしまってうっかり入る
          初めて名前聞いた 九州拠点のお店だろうか?
          オリジナルの手芸キットとかたくさんあったので
          あまりみかけないのを1個だけ購入
          リバティの小布で作っちゃおう

          で、サルーです
          毎月第4日曜に薬院あたりの飲み屋さんがやっているイベントのようで
          最初に1000円でグラス&チケットを買ってお店を回るもの



          グラスは持参すると100円引きとのことなので
          チケット1枚あたり300円ということ お安い
          グラスもって外うろうろすることもそうはないので
          なかなか楽しかったりします

          まずはグラスゲットした隣のお店カフェソネス
          どこいくか相談


          私はサングリア Mさん、Kさん、Sさんはジンジャーワイン
          おつまみはお店ごとにオーダー こちらは生ハムで300円でした



          まだ明るいけどグラス片手にうろうろ中

          2店目 たこ焼き屋さん



          サルー祭りのせいかとっても盛況



          たこ焼きつまみで全員赤ワインのコーラ割り

          ラストはこば酒店経営の角打ち

          表は普通の酒屋さんで裏に回ると立ち飲み屋さんがありました
          おいしかったお酒は前に回れば普通に購入できる様子



          みんなはデラウェアの生ワイン
          私はカシスオレンジ(凄く濃くてデザート級)

          とりあえず本日は3杯で終了
          みんなはKさんちの飲み会で2次会ということでしたが
          体調も芳しくないので私はここでおいとましました

          楽しいイベントなので東京でもやってほしいけど
          これは地域の連携がないと無理かなあ??

          | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
          43日目 高速バスで小旅行 23:10
          0

            習い事の先生が「九州の展示会に参加するの、福岡と熊本」と仰るので
            「熊本は無理だけど福岡ならー」と行くことにした のですが
            福岡市内と思ったら福岡県内であった びっくり(>_<)

            ぐぐったり経路検索したり
            行く前からなんとなくすごくのどかな場所であるということが…
            まあでもせっかくだしということで思い切って出発

            目的地は「行橋市」 経路検索すると
            博多からJRの特急にのるように出るが結構交通費がかかる
            他にないかなと探してみると高速バスがある様子
            とりあえずソラリアのバスセンターへ行ってみた
            (余談だけどビルの3Fにバスターミナルがあって超びっくりす)
            行橋までの高速バスは1時間1本程度で10分前に出たばかり…
            えーっと思っていると同じ乗り場から小倉行きがあり、小倉から行橋は近そう
            ってことでとりあえず小倉行きのバスへ乗ってゴー

            小倉までは1時間超
            雨だけど乗り換えのないバスなのでうとうとしたりうとうとしたりで苦ではない

            で、JR小倉駅到着
            小倉っていうと小さい頃親に無理やり覚えさせられた
            無法松の一生が頭をよぎる…今でも歌えるし
            小さい頃の刷り込みってこわい



            ここから行橋までは在来線で40分程度(T_T)
            1駅だけだったけど比較的乗り継ぎがスムーズそうだったので
            ソニックという特急を選択しました



            指定席でもグリーンでもなかったんだけど
            この電車がえらく広くてい楽チンでした
            1駅だけなのがもったいない
            14分ほどで行橋に到着

            で、また乗り換え
            今度は平成筑豊鉄道です
            乗り換えこっちというほうへどんどん歩いていったのですが
            改札らしきものが見えてこず不安不安…
            でも向こうには小さい電車が見えてくる
            ホームの先端のところに駅員さんがいたので
            特急の切符を渡すとどうぞとホームの端っこにとまっている電車を指指す



            なんかかわいいのいるしwwでも切符が無い…
            時間もないので「ど、どうやって乗るんですか?あの電車」と聞いてみると
            「後払いだからとりあえず整理券とって乗ってください、出ちゃうから早く」とのこと
            近づいて地方のバス方式なんだとわかりました
            そういえばわが故郷の愛すべきローカル線
            関東鉄道常総線も途中からこんなだったような…親近感沸くわぁ

            ギャラリーがある美夜古泉駅は行橋から1こめの無人駅



            なんというか…ひたすらのどか
            右へいくのか左なのか、降り立ってしばし途方にくれたり あはは
            地図を見ると左っぽい 踏み切りの近くということだったので
            とりあえずは線路を渡ると大きなかぼちゃが印象的なおうちが



            おうち だよなぁ??
            ギャラリーぶんかとうという場所なのですが
            どこにもギャラリーの看板は出ていない
            普通のおうちだったらどうしようととりあえず通り過ぎ、先まで行くも
            この先もギャラリーらしきものは見当たらず、
            再び戻って勇気を出してドアを覗いてみると「いらっしゃい」と女性の方が声をかけてくださった
            「えーとあのー こちらがギャラリーでいいんでしょうか?」と伺うと
            「そうですよ」とのこと
            見る限りは普通のおうちだったんですが、玄関入っても普通のおうちでした
            玄関で靴を脱いで玄関ホールで入場料を払い中へ
            リビングと思われる場所が開放されていて、そこにお人形がたくさん置かれているのは
            なんとも不思議というか、贅沢というか
            「どちらからお見えになられたんですか?DMお送りしてますか?」と聞かれたので
            柴倉先生のお教室に通っていてたまたま福岡に出張にきていて伺ったこととか話すと
            東京からということで大変驚かれてしまった(そりゃそうか)
            一人で来たからかギャラリーの方がとてもよくしてくださって
            コーヒーをいただいたり、個別に説明をしてくださったり ありがたい
            たまたまお見えになっていた粧順さんに
            「先生、この方柴倉先生のお教室に通われているんですって」なんて紹介されてしまい
            いやえらい怠けな不肖の弟子でして…みたいな感じで恐縮しきり あはは
            もっと胸はって「私も人形作っています」といえるようにならなきゃなぁ…


            いただいたDM2枚、粧順さん(左)と大竹京さん(右)のお人形

            柴倉先生のお人形はサーニットのオブジェっぽい
            ミニチュア人形が2体
            猫ちゃんと女の子が1体ずつ つながれたねずみがかわいいw
            林美登利さんのお人形は不思議な目をしていたけれど
            珍しく(?)普通の女の子のような?
            マリアにあったアリスの作家さんまなさんも出展されてました
            ちいさくてかわいい
            小さくてかわいいといえば、今回佐藤美穂さんの
            ぷちかわいい書き目&クロスボディが2体あって
            うわわわわ ほしいほしいと何度も見てしまいました
            このサイズのクロスがほしいなら
            自分で満足できるように作らなきゃと思って我慢んん
            やっぱり私は小さいのがすきなんだわ

            そんなこんなで1時間弱滞在させていただいておいとま



            美夜古泉駅前にあったベリーっぽい実 のどかだ

            ちなみに行橋の名物はいちぢくのようで
            行橋駅のお土産売り場に立派なドライフィグがあったので
            自分のお土産に買ってみました
            売り場のお姉さんに高速バス乗り場を聞いて
            少し歩いて行橋→天神の高速バス
            コンビにで買ったピンポン読みきってもまだまだ時間があって
            半分くらいは寝て帰ってきましたw
            てかピンポン続き読みたい…

            | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
            37日目 アートウォークその後の後と大濠公園 23:27
            0

              景品のガチャやらないと終われない…ということで
              再びアートウォークです

              まずは近所の大濠公園内にある福岡市美術館

              042 地上の天宮 北京・故宮博物院展(福岡市美術館)



              実はコレ、5月に東京(東京富士美術館)でやるはずだった展示
              震災の影響で延期になったらしく本来は東京後巡回だったものが
              順番逆になって福岡が先にやった様子
              テレビCMなどもやっているせいか、前回常設を見たときの閑散とした様子とは
              うってかわって大賑わい…まあこんなもんか(^^;)

              清朝の衣装や装身具の展示があるというので
              レプリカじゃない本物の纏足靴が見られるかとわくわくして向かいましたが
              実物はおろか絵画にさえも靴は登場しない有様…
              そこがメインの展示ではないからしかたないけれど
              成人女性の靴は西大后のものが展示されていましたが
              私にもはけるんじゃないかっていう大きさで…
              西大后は足を縛っていなかったのかしら
              (そういえばそんな話を何かで読んだ気もするる)
              まあ、衣装の刺繍なんかは恐ろしいほど手が込んでいて見ごたえはありました
              宮廷のお子たちがかぶっていたっていう虎の帽子もかわいかったです
              でも、せっかくなのであの小さい中に手仕事がぎゅぎゅぎゅっと詰まったような
              愛らしいLOTUS shoesが見たかったなぁ(T_T)
              どこかで展示やってくれないだろうか

              美術館を出たら舞鶴公園を見ながら赤坂方面へ
              福岡城跡の池の黄色い蓮が可憐



              桃色のほうはすっかり枯れてましたが、別種なんでしょうか?

              大正通りで折れて景品交換所のあるけやき通りに向かいます
              途中でメガネ屋さんでの展示発見

              025 kira misaの眼鏡展(optical shop4-AD

              布で作られたリアルサイズの頭に本物の眼鏡がかけられてます
              手縫いかしら?と思ったら縫い目はミシンぽい
              パーツを縫ってから組み立ててるんだろうか?みんな顔がユニーク
              なんていうんだろう…小学校の頃の図工で
              上手い(賞もらうような)子が書いてた人の顔を思い出すw
              ショップの方が写真を撮ってもいいよと言ってくださったので
              気に入った顔を撮らせていただいた
              同じ感じでミニタイプの顔ブローチが販売されていまして
              ものすごく引かれたんだけれど
              使用難易度が結構高い気がしてやめておきました

              けやき通りで右に折れて次のスタンプポイント

              037 BOOKUOKA 2001(ブックスキューブリック)
              かわいらしい”街の本屋さん”特に展示はなかったけど
              BOOKUOKAっていうイベント絡みでのスタンプ設置なのかな??
              今サイトみてきたらシュヴァンクマイエルの展示を11月後半からやるらしい
              見たいけど、その頃はもう福岡にいないわ(^^;)

              036 クロスアートと鉄の彫刻(GIGEI)

              044 Ludi展(キラキラカフェ とねりこ


              けやき通り沿いに看板発見 なんかすでにかわいい
              看板に書いてある通りに進むと
              白い壁に入り口がぽっかり開いていて
              狭いトンネルみたいな通路を通って店に入る感じがわくわくします



              やわらかい感じの写真展
              お店の中のディスプレイも手作り感がかわいい
              いい加減おなかすいたのと、雨が降ってきてしまったので
              ここでランチすることにしました



              とねりこランチ ごはんは五穀(?)米でした
              これにドリンクとデザート(抹茶ババロア)がついて1370円
              女子サイズで量少なめなのでデートで使うと彼氏の方は足らないかもw
              でも美味しかったです
              また来たい

              045 工藝風向
              展示は25日〜だったので 本日は普通に器を販売してました
              こちらは景品交換所 なので、ためてきたスタンプをチェックしてもらいました
              はんこは全部で23個だったので
              景品のガチャガチャを2回!(こちらはマシンがなくて手探り箱でしたが)
              ガラス雑貨と消しゴムはんこをいただきました♪



              とりあえずアートウォークもいったん終了!てことで
              そのままけやき通りを直進して黒門の逆サイドあたりから大濠公園へ
              外から見てて一度わたりたいなと思っていた池の真ん中の端を渡ってみることに


              関係ないけど大濠公園近くの枯れはと葉っぱ
              雨あがってすっかり晴れてます

              大濠公園はいろんな鳥がいたので
              モデルになってもらいました
              動くから難しいんだけど、なんとかぶれずにうつってるのを何枚か


              池の中の小島にある木 鳥がスズナリ


              水中から出た杭にとまってた鳥 フォルムがサギっぽいけど何の鳥だろう?


              かもめっぽい形の鳥 これも名前はわからず


              で、カラス これはわかるww

              対岸についたらもう夕方の色
              万歩計は本日も2万を超していて…よく歩いたなww

              | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
              36日目 高千穂バスツアー 23:54
              0

                せっかくなので観光!というわけで
                高千穂の名所をめぐるバスツアーに参加



                内容はこんな感じ
                ツアータイトルがこっぱずかしいですが…

                集合は7:40…はやーい
                そこからバスで熊本のそよ風パーク
                ランチ(野菜たっぷりで旨し)を食べたらまたバスで1時間ほど
                最初は天岩戸神社西本宮


                表参道の大鳥居


                御祭神と御由緒書き

                記紀に皇祖天照大神御弟素戔嗚尊をお避け遊ばされ暫く御籠もり遊ばされたとありますがその御神蹟「天岩戸」を斎い奉る西本宮は拝殿のみの社で古よりその御神域を御神体として祭祀いたしております

                とあります


                御神木 招霊の木
                天鈿女命はこの木の枝を手に持って舞を舞ったとか

                拝殿の後ろは天岩戸を臨むご神域
                事前予約(?)をしないと入れていただけないようですが
                そこはそれ、そのためのツアーなので
                横の木戸をご神職にあけて頂いてご神域へ
                もちろんご神域は撮影禁止です
                天岩戸って神話の挿絵のイメージで普通の洞窟をイメージしてたんですが
                大きな岩の裂け目という感じ?左半分は木々に覆われて
                その奥に大きな黒い裂け目が見えました

                御神職の説明
                「菅原道真公は地上にいる時人でした、亡くなって、天に昇って神になられました
                とすると、天照大神も地上におわした際は人間だったということになりますが
                人であられた時のお名前は知られておりません(いろいろ略)」
                とのこと…天照大神は神(イザナミ・イザナギ)から神として生まれたのかと思ってた


                正面奥に鏡があってキラキラしていました
                注連縄と彫り物(えりもの)といわれる飾りが風にゆれてキレイ


                彫り物(えりもの)アップ

                こちらの裏参道を出て川沿いの細い道を下ると天安河原があります



                石積みをすると願いがかなうといわれているそうで
                あちこちに詰まれた石が…不思議な光景



                ひとつ積んでは父のためーって賽の河原を連想

                道の行き止まりは洞窟になっていて
                そこが終点でした



                御祭神は思兼神・八百萬神



                洞窟の内から外を眺めたの図
                水の音もあいまっていい感じです
                ツアーで行ったので仕方ないですが…人がもう少し少なければなあ(-_-)


                あがってきたところで宮崎といえば…のマンゴージュース
                濃い!旨い!で300円



                御神職みつけて後姿を一枚撮らせていただいた
                紅葉シーズンちょっと前ではありますが
                人は結構いましたね

                ツアーに含まれていたお神酒は甘くて美味しく
                ひいたおみくじも大吉で大満足♪
                御朱印帳を東京に置いてきてしまったので
                今回は別紙に書いて頂きました

                余談ですが…

                これは天岩戸神社にあった神様系図
                私の好きな軻遇突智がいないいい(T_T)

                で、天岩戸神社から再びバスで高千穂峡へ移動
                上から下へ下りたら、下のおみやげ物やさんのマイクロバスで
                バスを降りた駐車場まで送っていただけるという楽チンコースw
                ありがたい

                この辺からちょっとだけ雨ふったり
                晴れてたらもっと水が澄んでキレイだったろうと思うと少し残念



                ボート乗りたい!と思ってたのですが
                事前に時間制限があるのでのっちゃだめとくぎをさされて断念…



                もうちょっとしたら恐ろしいほどキレイな紅葉がみられそう
                人がいないと素敵なんだろうが、いないわけがないな(^^;)



                で、マイクロバスを降りたら
                またバスにのってすぐそばの高千穂神社へ移動



                立派な狛犬


                本殿(拝殿?)


                拝殿前にこんなのがありました
                形代というのかな?住所を書いて箱に入れると
                お炊き上げして穢れを払ってくださるそう
                千と千尋の神隠しでこんなのがいっぱいハクを襲っていなかったっけ?

                ちなみに国指定重要文化財の鉄製狛犬は
                拝殿の左右、屋内に鎮座ましまして…



                よくみえない(>_<)
                近寄って背伸びして覗かせてもらいましたが
                写真にはうまくとれませんでした
                こちらは拝殿左側、右側にもあったので同じように覗いて…怪しいすぎる



                拝殿右奥にある鎮石
                夫婦杉のほうに人が集中するせいか、このあたりは人がいなかった
                三毛入野命の像とかもあるので回ってこないともったいない気がする



                境内にある樹齢800年の秩父杉
                立派すぎる


                こちらは拝殿左にある夫婦杉
                この周りを手をつないで3周回ると
                夫婦友人仲睦まじく家内安全で子孫は繁昌とのこと
                一人で来ちゃったなあなんて思って見上げておりますと
                何を思ったか一人でぐるぐる木の周りを回る人続出…え?
                一人で回ってもご利益あるの?みんなちゃんと由来書き読んでる?
                同行したSさんも回り始めたもんで、「手つないでって書いてあるよ」と伝えると
                「えー?一人じゃだめなの?」とのこと あはは
                まあ、回らないよりまわった方が何らかのご利益があるかもしれないしね
                せっかく来たんだし回っとけまわっとけということで

                こちらでも御朱印を別紙でいただきました
                こうなると出雲も行きたくなるなあ

                これで観光は終了
                帰る前にトンネルの駅という所に寄りました
                国鉄時代に掘ったものの結局鉄道としては使われたなかったトンネルを
                近くにある神楽酒造さんが買い取って焼酎の貯蔵庫にしているそう
                高千穂あたりは廃線の駅とか古いトンネルとか萌えポイントが多いわ



                おくまでずーっと続く酒樽 かっこいい たまらん
                中は焼酎のいい匂いがしてました 子供はよっぱらうかもw



                外にあった赤い電車
                きっ茶ぽっぽと書かれていたので入りたい!と騒いだものの
                すでに営業はしていないそうで…残念

                お店の中では神楽酒造さんの商品試飲し放題
                梅酒もおいしかったですが柿のお酒がありまして
                さっぱりでおいしかった
                子猿の手造柿酒って名前もかわいい

                そしてここを出たらあとはひたすらバス
                やっぱり福岡→高千穂はちと遠い
                途中熊本のPA寄ったんですがそこでくまもんというゆるきゃらと遭遇



                すごいツボ
                というわけで、友達のおみやげはくまもんに決まり!(え)
                高千穂(宮崎)行ったのにくまもん(熊本)土産という…
                まあそんな細かいことはいいもん
                ほしいのをかうもん なのです

                そういえばそよかぜパークのドリンクバーに
                小学生が作ったというくまの置物があったがこれだったのか
                小学生へたうまーと思ったが、へたうまじゃなくて
                本物にかなり忠実にできていることが判明www


                君が誰か知らないが、ナイスだ小学生!

                そんなこんなで天神についたのは21時ぐらい
                へとへとでぐったり でも楽しい一日でした
                ああ観光した

                | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
                33日目 BOOK at meとパルコでうどん 22:03
                0

                  昼でもアートウォーク!
                  というわけで、IMSの展示が変わったのでランチタイムにちょっとよってみました

                  011 BOOK at me(IMS B2F)


                  九州のクリエイターが作った150種のブックカバーが
                  ずらーっと並んでいて投票するとブックカバーのうち
                  ランダムに10種もらえるとのこと



                  Yonda好きの私としては↑のカバーがほしいなぁ
                  展示会のサイトに新潮の名前はなかったように思うんだけど
                  会場にフリーでもらえるYondaのペーパーがあったので
                  いただいてきました♪
                  小さい封筒とか作りたい

                  初日だったからかテレビの取材が来ていて
                  じゃーまーすーぎー
                  何もランチタイム狙ってくることないと思うのよね
                  平日なんだからさ…

                  で、夜は残業組みと一緒にパルコ地下
                  豊前うどんの武膳

                  福岡パルコの入り口にはなぜか河童がいます



                  1匹じゃなくてけっこういる そして楽しげ



                  なんで河童なんだろう…なぞ

                  で、うどん



                  ごぼう天おろしぶっかけ(温)
                  細めでやわらかい麺でした

                  うどん屋さんにはかならずごぼう天あるし
                  居酒屋いけばごぼう揚げ的なものが必ずあるのよね
                  ごぼうメジャーなのが意外だ

                  それにしても、平日はやっぱり食べたもの話題しかないな…(^^;)

                  | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
                  30日目の2 アートウォークその後 23:54
                  0

                    動物園から地下鉄で天神まで帰ってきたので
                    アートウォークの地図で近そうだった岩田屋へ行くことに

                    007 山口祥爾〜渋く輝くモダンな器〜 (岩田屋本店新館 6Fジャパンセンス)
                    008 牧田亮〜遊び心あふれる器〜 (岩田屋本店新館 6Fステージ#6)
                    三越と同様こちらも売り場の一角
                    来年の干支、辰の置物がかわいらしい♪

                    その後Sさんと一緒にとんとん
                    前回食べそびれた特製たまごかけご飯リベンジ
                    おいしい
                    たぶんラーメンのサイドオーダーだと思うんだけど
                    単品でも注文可能だそう
                    次回は餃子とたまごかけご飯のセットだろうか??
                    腹いっぱいになったところで
                    Mさん、Cさんと合流するというSさんを残して再びアートウォーク

                    027 ねこちゃんうさぎちゃんgo home!(アートエリア asi-para)

                    ピアスにタトゥーにハコギャラリーで入ったとたんハツネミクの歌声が
                    わかっちゃう自分もどうかと思うが(^^;)
                    若いアーティストの場という感じでした
                    展示はかわいい猫やうさぎの絵本風なイラスト
                    みんな泣いてて涙がきらきらでした

                    以上 土曜日のとあわせてスタンプは15個になりました!
                    景品交換所まで行く元気がなかったのでガチャは来週かな

                    なんかアートマップもだんだんよれってきましたw






                    | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
                    30日目の1 福岡市動物園&植物園 23:38
                    0

                      お休み&晴れ!
                      というわけで福岡来てからずーっと行きたかった
                      動植物園

                      動物園に行くよと言ったら
                      同僚のSさん、Mさん(withお嬢ちゃん)が
                      賛同してくれたので朝マンション前に集合して一緒に行くことになりました
                      地図上はあるけそうな感じがしたけどベビーカーもあるし…ということで
                      タクシー拾ってれっつゴー
                      するとみるみるすごい上り坂になってきて…これって…山すか?て感じに(^^;)
                      うっかり歩かなくてよかった
                      入場料は動植物園あわせて大人400円 やっすーい

                      以下なんとなくよさげに撮れた動物さん's


                      カメラ目線&ナイスポージングのローランドゴリラww


                      かっこよすぎてほれるwww


                      サイとからす カラスはやや意地悪


                      サル山ぐったりさん みんな昼寝中でしたが…


                      木漏れ日マレーバク


                      ダチョウアップ でかい鳥類はかっこよすなー


                      ひだまり オタリア うとうと


                      白ふくろう


                      ヒクイドリ ひー ちょーかっこいー おっとこまえ


                      百獣の王さん がおー

                      実はこれらの動物より
                      Mさんのお嬢様のがかわいかったのは言うまでもないが
                      個人情報の兼ね合いもありお顔を乗せてもいいものやら…
                      お嬢様お写真を見せるのは知人まわりだけにしとこう

                      動物園は正門から入ると動物みながら
                      どんどん高台に登っていく感じになる
                      途中結構急な坂もあってへろへろ

                      ひととおりまわったところで
                      本日の主役さんがベビーカーでおねむになったので
                      植物園のほうへ移動しました



                      今はコスモスとバラが見ごろかな?
                      バラ園は秋ばらのいいにおいがいっぱいで
                      疲れた体に心地よい〜

                      植物園内の喫茶コーナーで
                      Mさんにコーラフロートをおごってもらいました 感謝


                      天気にも恵まれていい動物園日和でした♪

                      | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pino - -
                      | 1/2 | >>