PILOG

映画とか舞台とか人形とかうまいものとか(愚痴とか)いろいろ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

寝台鳩舎 発売ぷちイベント

人形教室の後ギャラリーsagaへ



寝台鳩舎と鳩ポストカードと蛍石購入
鳩山さんから鳩サブレと貴腐葡萄酒の金平糖いただいた


金平糖は口に入れたら香りがふわっ…
大荷物で歩いた疲れが癒されました

さて、本はいつ読もう
鳩山さんの本は勿体なくてすぐ読めない
ほんとは今すぐ一気に読みたいんだけど
まだ読んでない作品がある幸せをあと数日楽しみたい


| 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |

女流画家ゲアダ・ヴィーイナと「謎のモデル」

一緒に映画見たJさんにおかりして読みました

映画とはまた違った印象を受けました
こっちで映画を作ってくれたほうが好みだったかもしれない…
とにかく読んで良かった 荒俣先生ありがとう

映画の原作本も読んでみようかのう

そしてゲアダのラブリーな絵が満載
Gil ElvgrenとかAleberto Vargasとか好きで画集も買ったけど
断然ゲアダの方が好きだ TASCHENあたりででてないものか???
こういうのアール・ガラン(art galant)というのね 勉強になった

とりあえず画像検索 gerda wegener 後でじっくり巡回しよう
 
| 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

寝台鳩舎 / 鳩山郁子

本というか、webマンガですが



無料なんてお得すぎです…
| 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

山本タカト展 草迷宮

評価:
山本 タカト,泉 鏡花
河出書房新社
コメント:まだ読んでない

映画の後「山本タカト展」のため、紀伊国屋フォーラムへ移動





15時〜サイン会ということだったけど、到着した16時すぎでもサイン会継続中であった
作家さんは大変だあ

内臓のようなうねうねが体の周りをとりまくような
シンメトリーな不吉絵が多くて1個前の画集は買わなかったんだけど
今回は鏡花の挿絵と言うことでそんなこともなく
草迷宮も読んだことなかったので購入することに
特装版は売り切れだったので会場限定のお香付きにしました
このお香が兎の懐紙に鳩居堂のにおい粉をつつんだもので
なんともいえないステキな香りがします
ちょっと離して嗅ぐとインクというか、墨汁みたいな匂い
会場もほのかにこの香りがしていい感じでした

肝心の本の方ですが、本文の挿絵はモノクロ線画で
巻末にカラー版がありまして2度美味しい
線画を拡大コピーしたら塗り絵も楽しめそうですw
ただ、原画を見てしまうと印刷の限界を感じると言うか…
ああ色がくすんで見えるなあとちょっと残念なきもしました

予約もしてなかったし整理券ももってなかったんですが
会場で本を買うとサイン会参加可ということで
せっかくなのでサイン会も参加
握手して頂いたら男性なのにとてもやわらかな掌で
この手であの繊細な線をかかれるのだなあと思いましたとさ

せっかっくのリアル本屋なので
ユリイカが出したアリスムック本買おうと思ってたんだけど
草迷宮が重かったので購入は見送り

馬場へ移動してあげ屋で遅めの新年会
今回のタイムサービス(別名珍しい魚タイム)は
のれそれ(おまけの白魚付)あなごの稚魚だそう

ゼリーみたいな透明ボディ 一見くず切りみたいだけど
良く見ると背骨も見えて、端っこに小さい目がついてますw


すげーおいしーというわけじゃないけどものめずらしさで良しという感じ

で、今回のうめーかったのが
イカのごろごろ焼きセカンドの卵焼きwithたまごめし


イカの身とイカわたと味噌を帆立貝の鍋で焼くんだけど
身を食べ終えたぐらいで卵をといて流しいれ卵焼き(?)にする
スープ多めだったでがっつり固まらず味噌みたいな感じ
たまごめしにのっけて食べたら劇的に美味しかったです
次回もしめはこれだー♪
| 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

Palm maison vol.010

Palm maison vol.010特別版は
ヒグチユウコさんのブックカバーつき
というニュースは事前にしってたんだけど、土曜はうっかりしてて買い忘れ
横須賀から帰ってきて池袋のヴィレッジヴァンガードに電話すると「ありません」
まじかー(>_<)
既に完売かしらとどきどきしながら銀座のブックファーストへかけたら
まだありますよとのことでさっそく買いに行ってきました

が、2種類あるなんてきいてなかったよー ひあー(>_<)
店頭で悩んだけど決めかね、まんまと2冊購入してきました



本誌1冊どうしようー
本自体もかわいくていいんだけど同じの2つはなあ
バラして封筒でも作っておくかしら

| 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

そらいろフラッター

カテゴリ→本じゃないけどマンガだからいいかな

高校生ゲイ・ノンケくんのマンガ かわいい
今読み途中なのでサイト忘れないように覚書

そらいろフロッター

作者のおくらさんち

| 05:57 | comments(0) | trackbacks(0) |

タベモノ戦線異状ナシ

pixivのお気に入り作家さん
アタモト氏の「タベモノ戦線異状ナシ」が書籍化だそう
これ、凄かわいいくて大好き!!
ひさびさに発売心待ちという気分
わくわく

| 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

ハイパーアングルポーズ集SP 怪人

Amazon覗いたらすごいのきてたこれw
麿氏のポーズ集ですってよ やばいなツボった
描かないけど欲しいかも…

買ってしまいそうな深夜のテンションが怖い
とりあえず今晩は寝てまた明日考えよう

余談だが
Newマシンを出張に持っていくので
取り急ぎ暇つぶしのアイテムを移植中
取り急ぎではあるんだけどPoserのRuntimeが80G弱…まだコピー中
実際の重量はないけどいれると重くなったように感じるからフシギ
帰ってきたら本体から消してHDに入れとこう

| 02:35 | comments(2) | trackbacks(0) |

モールス

評価:
ヨン・アイヴィデ リンドクヴィスト
コメント:いい♪

夏に見た「ぼくのエリ」の原作
モールスの上下を読み終えました
……こりゃいい(にやり)

英語版のタイトルは"Let the Right One In"だそうで
"モールス"だとタイトルから受ける印象が内容とかけ離れてる気がする
モールスってタイトルだけだと本屋で手に取らないわ(^^;)

読んだら…すっごい良かったです こういうの好き好き
映画見て、なんだか物足りない感じがしたのは
こういう裏を見せてくれなかったからなのねん…と納得
映画もいい感じだったし、かなり忠実に映像化してはいるのですが
肝心なとこ伏せたままなのであっさり風味は否めません
どろどろぐずぐずぐちゃぐちゃがいやんな人は映画だけにした方がいいと思う
映画でどじっこがっかりだったエリのお父さん(的保護者のおぢさん)は
原作では大活躍でひゃっほーて感じでした ナイスおじさんb すばらしい

映画→原作 だと知らない部分がたくさん見えてきて面白い
原作→映画 だと動く挿絵っていうか、イメージの補足 かな
もう一回映画みたいわ
早くDVD出ないかなぁ

話の筋とは関係ないけど、名前間違いだよね?というところが
2箇所ほどあったのですが…気のせいかな?
それでなくても登場人物多くて混乱ぎみだったので
誤植とかよしてくれ…としばし(-_-)
あとエリとおじさんのバトル(?)シーンは二人の位置関係がよくわからずさらに混乱…
地下の間取りがほしいよぉ…とか。
翻訳がダメなのか?私の理解力が足らないのか?
そういや眼球譚読んでたときも二人の位置関係がわかんなくて
体をよじりながら読んだっけ…やはり私の問題か

とにかく秋〜冬にぴったりなので
映画も本もおすすめです♪

ハリウッド版も気になるなぁ(リメイクされてよりよくなったのってあんまり無いけど…)

| 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

少女アリス

沢渡 朔
河出書房新社
¥ 13,440
(2006-04-26)
コメント:2冊はいらないんだ2冊は

沢渡氏の写真集「少女アリス」
結構前から欲しくて探していたのですが
古本でも高いし、半ば諦めていたのです
そしたら先日お友達から「完全版アリスがamazonから来た」との報告
えーーー?と思って見に行ったら…売っていた だがセット品…
欲しいのは少女アリスだけなので…(T_T)
少女アリス1冊で8000円程度で売られており
新品でセットなら完全版でもいいかしら…と悩んでいたところ
件のお友達から、「前に買った単品古本でいいならあげるよ」と
すばらしく素敵な申し出が!
きゃーーー もちろんいただくなんて申し訳なさすぎるので
とってもお安いお値段で譲っていただきました 嬉しすぎる

というわけで昨日お迎えさせていただきました
特に巨人とのショットが好きなのです
やっぱりかわいい
にやにやしちゃう
うへへへへ(怖)

| 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) |