PILOG

映画とか舞台とか人形とかうまいものとか(愚痴とか)いろいろ
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

中川多理ワークショップ

パラボリカビスで開催中の
中川多理/人形展「少年倶楽部 〜午后の放課後〜」
の会場で 多理さんのWSに参加してきました
ずーっと前から欲しかったちびちゃん
いつもだらだらしてて初日に間に合ったことないので
家に迎えるのは無理だろうなーと思ってました(^^;)
ギャラリーに行ったときにWSがあることを知ったんだけど
すでに満席 キャンセル待ち受け付けるかどうかもまだ決めてないというのを
ゴリゴリお願いして名前書いておいてもらったら今週はじめに電話があった やったー

開始は12:30 2Fのカフェスペースかな?と思ってたら
1Fの展示スペース内でのWSでした
場所代もかかるのでそれが当たり前なのかもしれないけど
多理さんの少年人形をみつつ 人形写真に囲まれた空間でのWS
先生はすごい美人さんだし 至福の時間でした♪

ががが、出掛けにあわてていてカメラ持ち忘れ!!!
一生の不覚ってこういうことを言うのね…orz
とりあえずガラケーでとりましたよ…
画質が残念すぎるがないよりマシ

まずは彩色前のヘッドを

ピントが後ろになってますが…(^^;)
小さい かわいい 親指ぐらいだね

DUOを調色してぺたぺた
あとはパステル&鉛筆
乾かしている間に羊皮のボディをちくちく手縫いします

皮を縫うのは初めてだったけど
薄い柔らかい皮だったのでそれほど苦労せず縫えました
自分でも皮ボディの小さい子を作ってみたいけど
こういう皮を探すのが大変かなあ?

で、皮ぬいそろそろ終了…でへとへとつかれた頃に
ティータイム



すっきり美味しいお茶は緑茶とローズティーのブレンドということでした
お菓子は菓子工房ルスルスさんのシュークリーム
さっくりシューとしっかり卵の味がするクリームが美味♪
いつも「シュー皮大好き クリームは無くてもいい シューケットがいい」
とか言ってますが このクリームは美味しい
あともうちょっと食べたい!と思わせる絶妙なサイズもよかった
甘いもの摂取でちょっと元気になったので
チビちゃんの作業を再開

手がついた!(バンザイ)

手はひっくり返さないのでブランケットステッチにしてみた
ひさびさすぎて針目が…だけど気にしない(気にしろ)

素体完成
なんだか全体にふよっとしてるな 作ったヒトに似るのかな(-_-)
でもかわいい 親ばかでもいい かわいいw


で、完成してから他の参加者さんのちびちゃんたちと並んで集合写真

羽が生えている子がいたり、血が…の子がいたり
装飾もそれぞれベースが同じとは思えない
私のは左から二番目のかぶりもの付ロングスカート
右隣がサンプルちゃんかな

ちまちましたものが並んでるととてもかわいい
頭からゴムがぴょんぴょんでてるのも愛らしい たまらん

帰ってきてから机の上におきっぱなしだったカメラで撮影

うちの桃's用に買った桐箱がちょうど良いサイズだった

もうちょっとアップ

ドレスを脱がせてもう少し皮に色つけたりもしたいけど…どうしよう
失敗したら泣きそうだから皮にいろ塗るのは自分で作ったときにするかなあ
とりあえずこれはこれでかわいいのでしばらくはこのままにしようかな
桐箱の装飾を考えなくちゃ

WS行くといつも思うけど 時間が経つのがあっという間だ
本編も楽しかったけど合間の話も楽しかった
センセイとは「見たい映画」の傾向が似てるかもしれない←TSUTAYAのリストが似てる気がする
人生で一二を争う忘れられない映画のタイトルをWSで聞くことになるとは…とか

とっても疲れたけど恐ろしく楽しい一日でした
キャンセルがでて本当によかったw

-----------------------

おまけ

ずっと前に多理さんのチビちゃんを見て
小さい子つくりたいーとずっと思ってて
作ったのがうちの桃's 身長9cm


桃狩られてかごに入っている様子
背の高さはチビちゃんとほぼ一緒だけど…太すぎるwww
首が球になってるとこだけ一緒だ

こちらは1号 高級フルーツ的に桐箱入り


JUGEMテーマ:人形
人形 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
<< そば祭りと酉の市 | TOP | コーヒー豆のピンクッション(ミニ) >>