PILOG

映画とか舞台とか人形とかうまいものとか(愚痴とか)いろいろ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

寛永寺と書道博物館

上野ウェルカムパスポート全制覇を目指してがんばり中w

あ、でも国立近現代建築資料館はもう展示ないから

スタンプもらえないの決定なんだった…まぁ、とりあえず行けるとこは行こう

 

期限は9/30までなんだけど、書道博物館の展示

あの人、こんな字!―歴史上の人物たち―

【日本編】が今日までだったので

連休最後もがんばることに

 

行ったことなかった書道博物館

上野公園からぽくぽく歩いて行きました

上野公園も芸大より先鶯谷方面に行くのははじめて

寛永寺って名前だけ知ってたけど、こっちにあるのね

 

せっかくなので、お参りしてから御朱印頂いていこう…と

お堂に入ったら御朱印待ちの行列が…正座で(^^;)

どれくらいでいただけるのかしらととりあえず最後尾に並んで見たんですが

進むペースと人数を考えるとすごい時間かかりそうと思い

後の予定もあるので御朱印はまた後日頂きに来ようと退散してきました

 

お堂には薬師如来像に四天王、十二神将、不動明王と眷属の童子も!

これから涼しくなるし、時間さえあれば飽きずに待っていられそう

ただ、仏像までの距離があるので双眼鏡が欲しいところ…

 

根本中堂の屋根の上にいた獅子を撮って、先へ進む

 

線路を越えると急に雰囲気が鶯谷w

途中こんな↓看板みかけました

なんか、プロい街だな…とかぼんやり

 

なんとなーくそんな気はしてたけど

ホテル街のすぐ先に看板現れてびっくり…想像を超えた

みつけた時がこんな感じ 矢印が書道博物館の看板

 

展示は歴史に疎い私でも知ってる超有名人の書がいっぱい

織田信長、上杉謙信、伊達政宗あたりは

移動するたびにおおっっとなったw

 

うちの近所にお住まいだった樋口一葉の手紙なんて

達筆すぎて何かいてあるか読めん…(^^;) でした

 

一回りして一番好きだなーと思ったのは

入り口正面の大きいケースにあった中村不折の字でした

洋画家で書家とのことで

かっこいいのに馴染みやすい字

中村屋とか日本盛の文字もこの方が書かれたそう

FUSETSUとかいうフォントあったら欲しい

 

↓下に書いてあるヒゲ面のおじさんは不折の自画像だそうで…かわいい

館内では不折くんとかいってキャラクター的に扱われてて

展示の解説も不折くんがしてました

トートバッグもあってすごく欲しくなったけど…

最近展示でエコバックとかトートバック買うことが多くて、

これ以上増えてもな…と思ってやめときました

でも欲しかったな

 

ちなみに、書道博物館の向かいは子規庵でした

まぁ、周りのホテルはあとから建っちゃったんだろうし…

しかたないね(^^;)

展覧会 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pino
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://pilog.pino.egoism.jp/trackback/1312
TRACKBACK
<< 西荻ウレシカ 萩岩睦美鳥絵展 | TOP | 東洋館 マジカルアジア >>