PILOG

映画とか舞台とか人形とかうまいものとか(愚痴とか)いろいろ
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

モールス

評価:
ヨン・アイヴィデ リンドクヴィスト
コメント:いい♪

夏に見た「ぼくのエリ」の原作
モールスの上下を読み終えました
……こりゃいい(にやり)

英語版のタイトルは"Let the Right One In"だそうで
"モールス"だとタイトルから受ける印象が内容とかけ離れてる気がする
モールスってタイトルだけだと本屋で手に取らないわ(^^;)

読んだら…すっごい良かったです こういうの好き好き
映画見て、なんだか物足りない感じがしたのは
こういう裏を見せてくれなかったからなのねん…と納得
映画もいい感じだったし、かなり忠実に映像化してはいるのですが
肝心なとこ伏せたままなのであっさり風味は否めません
どろどろぐずぐずぐちゃぐちゃがいやんな人は映画だけにした方がいいと思う
映画でどじっこがっかりだったエリのお父さん(的保護者のおぢさん)は
原作では大活躍でひゃっほーて感じでした ナイスおじさんb すばらしい

映画→原作 だと知らない部分がたくさん見えてきて面白い
原作→映画 だと動く挿絵っていうか、イメージの補足 かな
もう一回映画みたいわ
早くDVD出ないかなぁ

話の筋とは関係ないけど、名前間違いだよね?というところが
2箇所ほどあったのですが…気のせいかな?
それでなくても登場人物多くて混乱ぎみだったので
誤植とかよしてくれ…としばし(-_-)
あとエリとおじさんのバトル(?)シーンは二人の位置関係がよくわからずさらに混乱…
地下の間取りがほしいよぉ…とか。
翻訳がダメなのか?私の理解力が足らないのか?
そういや眼球譚読んでたときも二人の位置関係がわかんなくて
体をよじりながら読んだっけ…やはり私の問題か

とにかく秋〜冬にぴったりなので
映画も本もおすすめです♪

ハリウッド版も気になるなぁ(リメイクされてよりよくなったのってあんまり無いけど…)

| 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
<< 35.7度 | TOP | 同窓会 >>