PILOG

映画とか舞台とか人形とかうまいものとか(愚痴とか)いろいろ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

モールミニチュアアート〜イヌ〜 銀座おとな塾

国本先生のモール講座2回目
パンダに続き銀座おとな塾の1DAY講座です
今回は犬

2足熊については前回の講座でなんとかできるようになったけど
犬とか4つ足熊については適当にやっても上手くいかなかったので
機会があればまた行きたいなーと思っていた矢先の犬! わーい

というわけでまたも11時〜17時までの長丁場(^^;)
でも今回の参加者はパンダのときよりだいぶ少なかったので
進みもスムーズ 聞きたいポイントもちゃんと聞けた上に
予定よりも早く終わりました すばらしい

好きな犬を作って良いよといわれましたが
なにしろびびりなので最初は見本と同じものを作りたい私…
正解のワンワン(先生作見本)はこんな感じでした



かわいい
大きく写してますが10円玉くらいのサイズです
先生曰く雑種とのことw
これを目指します



ねじったりひねったり巻いたりでこんな感じですワン
ぶちはあとで塗るのでまだ白い



塗りましたワン
バレンタイン近いのでハートぶちにしてみましたよ
色塗りコピックで 楽チン
クラフト用?何か違うのか?と思ったけど普通のコピックでした

首輪もちゃんとバックルとベルト通し作るのですが
細かい作業で自分も含め参加者はヒーってなってましたwww
乗ってる箱はポストカードサイズに印刷されていて切り抜いて組み立てました
いちいちかわいいなぁ
犬小屋にはっていたらかわいいねえって話が出たので
そのうち家タイプのポストカードが出るかもです 期待

今回ちょっと早く終わったのであまった時間は撮影会になりましたw

ワンワンぞろぞろで超かわいい



みんなちょっとずつ違うのもかわいいとこだなぁと
前に並んでるのは先生の見本作品群 クオリティが違う…

ちなみにワンワンズおちり側も超かわいいです



ぷりぷり

先生の本が3月に出るとのことなので凄楽しみです
ちなみに次の単発講座は渋谷で猿だそう
猿 別タイプなので気になるけど猿かぁ うーん悩むな

で、自宅に帰ってきて忘れないうちに復習
赤いモールがあったのでミトン(風)を作ってみました



顔を丸く大きめにしようとしてごつい顔になってしまったのが残念…
イメージつかむのに最初にスケッチとかしたほうがいいかなぁ?
背中の模様はよくできたと思うがどうだろう?
かわいいミトン目指してまたトライしよう

おまけ
※大きさがわかるように10円にのっけてみた

クラフト | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

銀粘土やりたーい

お人形のアクセ作りたい…なんてまたふわっと思い立っちゃって
とりあえずは図書館の作り方本とかで気持ちだけ先行中
炉が必要かなと想っていたんですが
こんなキットで作れるならいいかなあ??
人形の出来上がりはだーいぶ先と想うのでも少し悩もう

クラフト | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) |

モールベアのWS行ってきた

モールベア(熊三昧)の国本雅之氏ワークショップ行ってきました
場所は銀座おとな塾
ジョイント付のミニチュアモールパンダを作ります



を見ながら作ってもいまいちかわいくないし大きくなっちゃって
コツが知りたいなぁと思って参加しましてん
参加者は12名、すごく丁寧に指導してくださるのですが
先生は国本氏一人だったので元々長丁場(6時間)のWSが
7時間を超すという恐ろしいことになりましたww
まあ楽しかったのでよしとします

本掲載のジョイントタイプとほぼ同じテキストがもらえるのですが
パンダ的色変え方法やWS用に作りやすく変えてある部分もあり
本にはかかれていないちょっとしたコツや
材料の調達先とかも教えてもらえるので
1回WS出るのはかなりな近道の気がします
(フェイクスイーツのときも同じこと思ったなぁ)



台座まで作ってようやく完成
体長は約3cm 想像よりふたまわりぐらいちっちゃかったです
普段はつかわない神経つかってるのか手の甲つりそうでした(^^;)
口つけるのに「糸を2mmくらいの長さに3本切って使う」といわれた時には
思わず「2mmって…」とつぶやいてしまいました わはは

で、帰ってきて忘れないうちに…と
手持ちのモールでさっそくパンダ作り復習



案の定ふたまわりほど大きくなりました…え(^^;)
WSのモールの方が細くてしなやかかもしれない
モール屋さんは国本sんの本のと同じ太さって言ってたのになぁ??
オカダヤで買えると仰ってたので手持ちのモールが終了したら
WSと同じの買ってみよう

クラフト | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

モールもふもふ

テディベアコンベンション以降
モールベアが気になって仕方がない
参考書何かないかしら??と探してて見つけたのが
国本さんの本 クオリティ高すぎてびっくり
本はほとんどの部分が作品集で、
最後に簡単に出来る2タイプの作り方が掲載されてました
チーキー'sとかもうかわいくって 欲しい!作りたい!!ですが
その辺はまぁ、載ってないですね 自分で探っていくしかないか(´・ω・`)

とりあえず基本の材料他必用なものがわかったので収集にかかる
目打ち、ペンチその他工具関係は手元にあるのでOK

問題は肝心のモール
日曜出勤のかわりに平日休みだったので
浅草の「学人堂スギムラ商事」さんに出かけてみた
浅草っても蔵前との間くらいかな??
この辺りは問屋さんが色々あってわくわく
問屋さんだから入りにくいかな??と思ってましたが
店前はお買い得セット他、100円くらいのものがたくさんあって
気軽に立ち寄れる感じでした
サイトで拝見した店長さんがお店の真ん中に腰掛てらっしゃいました
何をつくるの?とたずねられたので「クマです」と答えると
「国本さんの本みたの?」とのこと
やはり国本BOOK→スギムラ商事ルートは定番なのかな(^^;)
本で使われているのは2分モールだよと店長さんが仰るので
キレイ色がセットされてる120本セットを購入
他輸出用と仰っていた5分モール「ラナビス」がもっふもふでかわいかったので
白・黒・ピンク他いくつかゲット
会員登録で10%オフにしていただきました ほくほく
CRAFT JAMのFLYFFY MOGOLはふわっふわでやわらかくていいのですが
高いし色数も少ないし送料もかかるし…で練習用にはちょっともったいない
まずはいっぱい買った2分モールで色々試してみるかーというところ
何か作ったらメールで送ってーと仰っていただいたので
上手になったら送りますーと答えてみましたが
さて、いつ送れるかしらん

で、あとは目玉用の虫ピン
探してみたけどなかなかみつからず
ハンズなら!と思って新宿へ寄ってみましたが
虫ピンでなくコルクボードに挿すピンしかありませんでした
とりあえずいいかーと思ってそのピンを購入 こんなの
先っちょにぽちっと黒目を描くのですが…小さすぎてなかなか大変
志賀昆あたりの虫ピンのが使いやすいのだろうか???

とりあえずしばらくはゲットしたアイテムで基本クマをマスターしよう
えいえいおー

----

ということを23日の人形教室で先生に話したら
「国本さんの1dayワークショップあるよ?行く?」とチラシを頂きました
銀座おとな塾「モールで作るミニチュアパンダモールベア〜パンダ編〜
1day5時間1万超で一瞬迷いましたが
この状況でのWS開催なら行くしかないでしょう
これもお導き…というわけで早速申し込みました
うひひ 楽しみ

クラフト | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |

数珠材料散策 in 浅草橋

先日ブラックフォーマルだなんだかんだと色々調べなきゃな機会があり
数珠が高いことにびっくりした次第
浅草橋あたり歩いてる身にとってはありえない値段なので、
材料揃ったらいくつか作ってみようかな…とか考えた
で、ビーズやら何やら家にいっぱいあるんだけど
「親玉&ボサ玉」という数珠独特のパーツがない
↓こんなの


楽天サイトで500円でみつけたけど
他に石も見たいし、浅草橋行けばあるだろうとのんきな感じで出かけてみた

が、ない(^^;)
パワーストーン系のお店に既製品の数珠はあるけど
パーツがないところが多くて参った
貴和やパーツクラブさんでもみあたらず
貴和のお姉さんに聞いてみたら
「うちでは扱ってないです…天然石扱っている他のお店ならあるかも…」とのこと
何件か回ってQueensさんのカウンターで聞いてみたところ
表には出してないんです…と裏から見本を出してきてくださった よかったぁ
品揃えは楽天ショップと同じだったと思う…
10mmの親玉+ボサ玉のセットでお値段は480円。
水晶、ブラックオニキス、ローズクオーツを購入しました。
なかなかないもんなのね

房も売ってたけど、とりあえず今回はこれだけ買ってきました
もちろん貴和他色々で関係ないものもたくさん買ってきました わはは

とりあえずオニキスの分をつないでみました まだ房なしだけどいい感じです
石いっぱい余りそうなのでアンタロンでつないで腕輪念珠も作ろうかな

カテゴリビーズでいいのかな…と思いつつ まあいいや

あ、そうそう せっかく浅草橋に行ったので
パラボリカビスまで足を伸ばして
夜想の新しいのを買ってきました



時間なかったので展示はみずお買い物のみ
せっかくベルメールなので会期中に時間作って再訪せねば

◎おまけ
お数珠参考サイト・パーツ販売サイトとか
クレストビーズさん
阿迦奢さん
如来堂さん
亀屋さん
お数珠堂さん
フローレンスさん
中本名玉堂さん
クラフト | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

コットンタイム到着しました♪

amazonで注文してたコットンタイムの3月号到着しました〜
COTTON TIME (コットン タイム) 2009年 03月号 [雑誌]

えりっくさんのフェイクスイーツは84ページ〜
しょっぱなのフルーツパイが猛烈にかわいい(>_<;)
もーう 作らないとっ!という感じ
ひとくちクリームビスケットボタンもかーわーいー
9ピンでくるみボタンみたいに布に縫えるので
色々使えそうです♪
チョコマグネットも作り方載ってました
やっぱりホットプレートなんだなぁ
ちょっと欲しくなってきた
デコレーション用のバラに興味津々なので
今度作ってみようとおもいます

コットンタイム初めて買ったけれど
文字通り布中心の手芸雑誌でした
かわいいぬいぐるみの作り方も載ってたので
余裕があったら作ってみようかなー
フェルトコロコロも楽しそうだし
(フェルトはずいぶん前に買ったまま放置してある材料がたくさんあるしね)

※忘れないためにリアルスイーツの本を一冊覚書
○可愛い手作り友チョコ&プチスイーツ○
可愛い手作り友チョコ&プチスイーツ

本日ランチの時間に本屋さんで立ち読みしました
ちっちゃいスイーツがいっぱい&カラフルでかーわーいーので
フェイクで作りたくなってしまいました
悩んだのだけど買わずに帰ってきてしまいました うーんでももう少しじっくり見たい
図書館にあるかなーと検索してみてもなくってちょっとがっかり
とりあえずリクエスト出しておきました
高くないし買っちゃおうかなぁ  うむむ




クラフト | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |

フェイクバレンタイン

えりっくさんのblogでフェイクチョコが紹介されていたので
たまらず真似してフェイクチョコをつくりました
豊洲の講座うらやましす…



あ、アップにしたら汚れてるww
ベランダで乾燥させたのですが、強風でふっとびまして わはは

えりっくさんのblogを拝見する限りでは
講座ではホットプレート使っている感じでしたが
うちにはないのでチョコ用カップにそのまま
ホットボンドをぐりぐり流し込んでしまいましたw
飾りはシリコンホイップ&自宅にあったフルーツなどなど
今回シリコン出すのがめんどうで(をいをい)
だーいぶ前に買ったデコッティのクリーム使ったのですが
相当かたまっちゃってて固化したところをひっぱりだすのに一苦労でした(^^;)
こういうのは頻繁にやらないとだめですね…

ちょっと前に雑貨やさんで買ったチョコ用のギフトBOXに入れたら
ちょっと見本物みたいです うふふー



せっかくなので明日会うお友達に
ちょっと早いバレンタインのプレゼントにします

フェイクスイーツ作るのは楽しいのですが
その後どうしようかいつも考えちゃいます
喜んでくれる人にあげるのが一番楽しいかも
キレイに飾れる空間があればそれはそれで楽しいのだろうが
現在の環境ではなかなかそうできません…うーむ



クラフト | 23:47 | comments(2) | trackbacks(0) |

フェルトのフェイクスイーツ

お昼休みにふらっと立ち寄った本屋さんで
ものすごくかわいいフェイクスイーツの本を発見

針と糸なしで作るフェルトの焼き菓子&パン

薄くってちっちゃい本です
お値段もお手ごろ
もちろん即購入w

フェルトなんですが
写真で見ると本物みたいです
ここまでリアルなフェルトのスイーツは初めてみたかも??
これから冬だしフェルトもいいなと思っていたところ
時間みつけて作ってみようと思います♪

で、もう1冊気になるの発見
いがらしろみさんのカップケーキの本

いがらしろみの カップケーキ レシピ~デコレーションを楽しむ、味わう~

こっちはホンモノ 買わなかったんだけど
立ち読みしてすっごくほしくなっちゃいました
カップケーキのレシピというよりは
デコレーションのノウハウ本
どの絞り口でどうデコレーションするか…という記載があって
フェイクスイーツにも十分応用できそうです
やっぱりカップケーキかわいいよぅ
がんばってたくさん作って写真撮ろうと思う

いがらしろみさん→検索してみた お菓子研究家とのこと
でもって東京駅に"Fairycake Fair"というカップケーキなお店があるらしい
サイトみただけでかわいいい ホンモノをみてみたいいい たべたいいい
1周年なのね 東京駅よく素通りするけど知らないものが一杯あるわ
これはいかねば…
クラフト | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

まーぶるまーぶるまーぶるまーぶる

まーぶるちょこれーと♪
というわけで、渋谷ハンズに行ったら
グルーアートプライマリーカラーアソートっていう
いろんな色MIXが30本入829円で売ってたので買ってきました
因みに昨日シモジマで購入した赤のグルースティックと
同じメーカー(太陽電機産業株式会社)の
茶があったのでこちらも購入
お値段は税込235円…やっぱりシモジマ安いわ(^^;)



やってみて失敗したこととかいろいろ

その1:色がえが結構大変でした
ピンク→黄色→オレンジ→赤→茶にしたのですが
ピンク→黄色とのきまんまスティックを変えたらまさにマーブルチョコww
途中透明スティックを入れて中を掃除しなきゃいけないことに気づいて
次から色と色の間にクリアを入れてやりました
それでも若干混じる部分あり
グルーガンにはトリガーのほかに「指おしタイプ」というのがあるらしく
頻繁に色変えをする場合はこっちがいいみたい
但しこっちは文字通り指押しなので、「トリガーひとおし」
とかの量ははかりにくいだろうなあああ
夢画材さんの商品一覧がわかりやすかったので参考にどうぞ
色変え用のクリアスティックは数あったほうがいいかも
色は関係ないので100均ので十分です

その2:いわゆる失敗
えりっくさんの本には「クッキングシート」の上にと書いてあったんですが
何を勘違いしたか「クリアファイル」の上にマーブルをガンガン作っちゃいました
気づいたのは赤が終ったあと(^^;)
はがしてみようとがんばりましたがびくともせず
カッターとか彫刻刀でがりがりしてみたらクリアファイルごとざっくり…あぁ
茶だけはシートの上にやったものの、他の全部が無駄と思うと泣ける
うーんうーんと考えて、冷えたら大丈夫かな?と思い
しばらく冷凍庫に入れてみました
みましたらまあびっくりするほど簡単にころころと取れました
温度があがっちゃうとだめみたいで、全部はがすのに
3回くらい冷凍庫へ入れたり出したりを繰り返しました
大きさがまばらですがまずは上出来とします
クラフト | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

クリスピークリームとうそチョコ

お友達のSちゃんからお茶飲もうとお誘いがあったので
ついでに浅草橋におつきあいいただいたw

目指すはホットボンドの茶
シモジマ6号館にあるだろうと信じていたのに
赤、ピンク、黄色、ラメなどなどあるのに茶だけなくて
仕方なく赤だけ買いました(T_T)
なんで茶がないのよーといじけつつ
結局目指していなかったものばかり買ってしまう
今ハロウィン前ってところがまたいけなかった
あぁこの店は罠がおおすぎて危険…

お茶は貴和カフェにてカプチーノ&チーズモンブラン
最初美味しかったんだけど後半飽きてきちゃいました
ケーキもうちょっと小さくてもいいわ
お話しててクリスピークリームのドーナツの話になり
期間限定ハロウィンドーナツがあるらしいよ…のニュースに
たまらず有楽町イトシアへ移動(をいをい)
予想してはいたもののすっごい行列で建物の外まで並んでたんですが
これを逃すと一人では待てないと思われたので二人で列に加わりました
立て札には40分待ちの文字…はぎれのよいおねえさんの誘導で
なんだかディズニーランドのアトラクションを待っているような気に(^^;)
ちょっと待っていたら今度はお兄さんが現れ
オリジナルのドーナツを1人1個ずつ配布しはじめました
知らなかったんですが並んでいるときにはくれるそうです
ふっわふわのあったかできたてドーナツは美味でにやにや
「ちょっと濃い目のコーヒーもお願いします」と
お兄さんにわがままのひとつも言いたくなってしまいましたww
そんなこんなであっという間にレジ前まできてほしいのをチョイス
みんなダース単位で買ってましたが2人暮らしだし
あまっても困るので期間限定含め4個だけにしました



終ってみれば並んでたのは20分たらず(実測してなかったので体感ですが)
Sちゃんと「あの40分の札ははったりだ」ということで意見が一致しました

普段は銀座から地下鉄で帰ってくるのですが
Sちゃんが東京駅から帰るので、二人でぶらぶらと東京駅方面へ移動
途中GINZA HANDSがあったことに気づいて初潜入
ホットボンド茶をゲットしました
ああ長い旅路だったww
GINZA HANDSの店員さんてあの生成りに緑のエプロンしてないのね
黒のおされなエプロンしてるので店員さんかな?と
10秒ぐらい凝視してしまいました わはは

で、ゲットしたホットボンド



手前がハンズで買った茶のホットボンドで10本入210円(7、7.5mm共通)
奥はシモジマ6号館ので12本入168円(7mm用)
やっぱシモジマやすいー 茶も置いてくれ(T_T)

せっかくなのでさっそくイチゴ型に入れてみました



ちょっと隙間が入ったりして難しい…
ホットボンド4本も使った割りに満足いかない出来(-_-)
いやんなところを削ったりあなぽこあいたところに
パーツを埋め込んだりしてストラップにしてみました
ワークショップで使ったホットボンドより
若干赤味が強い(明るめ)の茶色なのでミルクチョコというか
やや安めのチョコな印象が わはは
もう少し濃いといいなあ
えりっくさんはどこのボンド使ってるのだろうー
渋谷行きが明日になったので渋谷のハンズでも見てみる予定
クラフト | 23:28 | comments(2) | trackbacks(0) |